イベント / EVENT

NIIオープンハウス 2021

img_poster_NII-oh2021_650.jpg

プログラム

Day1 6月18日(金)
基調講演
  • 13:00〜13:30 ご挨拶
    「国立情報学研究所活動報告」
    喜連川 優 国立情報学研究所長
  • 13:30〜14:00 基調講演
    「初等中等教育におけるデータ利活用の現状と課題」
    堀田 龍也 東北大学大学院情報科学研究科・教授/東京学芸大学大学院教育学研究科・教授
    映像 資料
    概要
  • 14:00〜14:30 対談
    「対談」
    堀田 龍也 教授 × 喜連川 優 所長
COVID-19関連研究X連発
  • 11:00〜12:30 COVID-19関連研究X連発
    司会:
    片山 紀生 NIIコンテンツ科学研究系 准教授
    関山 太朗 NIIアーキテクチャ科学研究系 助教
    概要
  • 「人流で振り返るコロナ2020」
    水野 貴之 NII情報社会相関研究系 准教授
    映像
  • 「言語の形質から測るコロナ禍のSNS」
    宇野 毅明 NII情報学プリンシプル研究系 教授/主幹
    映像
  • 「COVID-19と情報拡散」
    鳥海 不二夫 東京大学大学院工学系研究科システム創成学専攻 教授/NII客員教授
    映像
  • 「COVID-19下でのインターネットトラフィック」
    福田 健介 NIIアーキテクチャ科学研究系 准教授
    映像
  • 「COVID-19の研究データはどのように発見するべきか?」
    大波 純一 NIIオープンサイエンス基盤研究センター 特任准教授
    映像
  • 「NLPオープンコラボレーションによるCOVID-19世界情報ウォッチャーの構築」
    河原 大輔 早稲田大学 基幹理工学部 情報通信学科 教授/NII客員教授
    映像
  • 「コロナ禍での自発的学びを支える文化情報アーカイブ」
    高野 明彦 NIIコンテンツ科学研究系 教授
    映像
産官学連携セミナー
  • 17:30〜19:00 産官学連携セミナー
    「産官学協働による分野間データ連携基盤技術の研究開発」
    映像(8月31日までの公開です)
    概要
  • 17:30〜17:35
    1.SIPプロジェクトの目的と現状
    高須 淳宏 コンテンツ科学研究系 教授/所長補佐
  • 17:35〜18:00
    2.分野間データ連携基盤技術開発の概要
    武田 英明 情報学プリンシプル研究系 教授
    廣野 正純 株式会社日立製作所/公共システム事業部 主任技師
  • 18:00〜18:45
    3.データ連携基盤におけるデータ利活用技術の研究
    3-1 メタデータ検索技術

    相澤 彰子 コンテンツ科学研究系 教授/副所長
    相良 毅 株式会社情報試作室 開発室 室長
  • 18:00〜18:45
    3.データ連携基盤におけるデータ利活用技術の研究
    3-2 表形式データのアノテーション

    武田 英明 情報学プリンシプル研究系 教授
    Nguyen Tri Phuc 特任研究員
  • 18:00〜18:45
    3.データ連携基盤におけるデータ利活用技術の研究
    3-3 表形式データの抽出・解析

    高須 淳宏 コンテンツ科学研究系 教授/所長補佐
    Le Hong Van 特任研究員
  • 18:45〜19:00
    4.分野間連携による実社会状況把握
    相原 健郎 コンテンツ科学研究系 准教授
Day2 6月19日(土)
コンピュータサイエンスパーク初級編

国立情報学研究所オープンハウス「コンピュータサイエンスパーク」は、コンピュータを使わないで、プログラミング的思考について学ぶあそび場です。アナログからデジタルのつながりを体感しながら、初めてでも楽しみながら学べるオンラインワークショップを開催します。
プログラミングというと、コンピュータで難しそうな文字を書いて、なにかを動かすというイメージですが、このパークでは問題を解決するための取り組み方や考え方を学びます。かけざんについて学んだり、自分のからだをうごかして命令のとおりにうごいてみたり、こうした考え方をもとにコンピュータに命令をいれておさるを動かしてみたり。
情報犬ビットくんと一緒に楽しんでみましょう!

国立情報学研究所に設置する特設スタジオとオンライン参加者を、zoomで双方向接続して開催します。スタジオの講師が、本研究所のキャラクターの情報犬ビットくんとスタジオで参加する親子と一緒に、オンライン参加者と対話しながら進めます。自分の体を命令どおりに動かしてみたり、マップの上でロボットを動かしたり、コンピューターの中のおさるに命令を与えて動かしたりして、問題を解決するための取り組み方や考え方(プログラミング的思考)を初めてでも楽しみながら学べるオンラインワークショップです。

  1. 九九サイコロに挑戦するビットくん
  2. ビットくんとプログラミング体操
  3. ビットくんとモンキーマップ
  4. コードモンキー
  5. 参加者からのふりかえり

事前資料・教材ダウンロード:
九九サイコロ
モンキーマップ

対象:小学校1年生〜4年生
定員:約150名程度(一部物理会場各回20名程度)、要参加登録
配信方法:Zoom Meetingで配信予定です。
講師:
三浦謙一(国立情報学研究所名誉教授)
廣野清美(株式会社講談社パル)
高嶋孝明(豊橋技術科学大学教授)

コンピュータサイエンスパーク中級編

国立情報学研究所オープンハウス「コンピュータサイエンスパーク」中級編は、機械学習等でも使われるPythonに触れてみます。まずは「BANANA TALES」でPythonのコードに慣れてみましょう!その後、機械学習ではどういったコードが書かれているのか実際の画面を触りながらみていきます。

  1. BANANA TALESを触ってみよう!
  2. ColabでPythonを動かしてみよう!
  3. 機械学習って?
  4. コードを動かしてみよう!
  5. 参加者からのふりかえり

対象:中学生〜高校生(プログラミングってどういうもの?コードは書いたことはないけれど、どんなものなのかみてみたいという初学者向けのセッションです。)
定員:先着80名。要参加登録
希望者にはBANANA TALESのアカウント(6月末まで有効)を発行いたしますので事前に学習いただくことが可能です。アカウント数に限りがありますので、先着順・対象(中高生)の方のみの発行となりますのでご了承ください。
配信方法:Zoom Meetingで配信予定です。
講師:
杉山麿人(国立情報学研究所 准教授)
古川雅子(国立情報学研究所 助教)
橋本花梨(国立情報学研究所 学術基盤推進部 係員)
西川美雪(国立情報学研究所 総務部 係員)

大学院説明会
    • 16:00〜18:00 ご挨拶
      「総合研究大学院大学 複合科学研究科情報学専攻 大学院説明会」
      映像
      概要
関連リンク
お問い合わせ先

国立情報学研究所 総務部企画課広報チーム
オープンハウス実行委員会
oh[at]nii.ac.jp
※ [at]を@に置き換えてご送信ください。

関連ページ
openhouse index page245

注目コンテンツ / SPECIAL