研究 / Research

公募型共同研究

2022年度 国立情報学研究所 公募型共同研究 採択結果

募集要項

■ 2022年度 国立情報学研究所 公募型共同研究第2回(追加)募集要項
※2022年度 国立情報学研究所 公募型共同研究は、応募受付を終了いたしました。

募集する公募型共同研究

本研究所が公募する共同研究は以下の3種類です。

(1)戦略研究公募型(年間上限150万円)

情報学の動向を踏まえて本研究所が戦略的に設定した研究テーマを選択のうえ、具体的な研究課題を自由に設定してください。
研究テーマについては、前掲の募集要項(別紙2)をご覧ください。

(2)研究企画会合公募型(年間上限80万円)

下記の少なくとも一つを満たす新規研究課題を自由に設定し、会合(交流会、議論、実習、打合せ等)を実施してください。情報学研究の枠組に拘らず、研究課題を自由に設定してください。

  • 異分野と情報学との連携
  • 情報学同士の連携強化
  • 情報学の難問に挑戦する新たなグランドチャレンジ

会合は、共同研究者5名以上で実施してください。
通常は、本研究所の軽井沢国際高等セミナーハウスを使用して会合を実施する事としていますが、昨今の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大による影響を考慮し、今回の公募に関しては、応募時においては会合の実施場所に制限を設けないこととします。ただし、同感染症の流行が落ち着き、諸々の社会的状況が改善した際には、積極的に同セミナーハウスを利用するように会合の実施場所の変更について検討をお願いする場合があります。

(3)自由提案公募型(年間上限100万円)

申請者が研究課題を自由に設定し、実施してください。

応募要件

申請者(研究代表者)の要件
  • 国内の大学・短期大学・高等専門学校及び大学共同利用機関等に所属する研究者並びにこれらに準ずる研究者、大学院生(ただし、社会人学生に限る)
  • 国内の民間企業等に所属する研究者
共同研究者の要件
  • 国内外の大学・短期大学・高等専門学校及び大学共同利用機関等に所属する研究者並びにこれらに準ずる研究者、大学院生(大学の学部生及び高等専門学校の学士・准学士は含まない)
  • 国内の民間企業等に所属する研究者

申請書

  • 2022年度 国立情報学研究所公募型共同研究第2回(追加) 申請書[様式1](Word)
    (注)COVID-19感染拡大の影響により各機関において在宅勤務が奨励されている状況を踏まえ、申請書の【1.申請者(研究代表者)】の氏名欄および【3.機関の承諾】の氏名欄の押印を不要とします。

応募方法

提出先へ申請書の電子データ(Microsoft Wordファイル)をメールでご提出ください。

申請書の提出期限

Wordファイル: 2022年5月12日(木)必着

研究期間

2022年7月1日から2023年3月31日まで

共同研究経費

  • 戦略研究公募型
    旅費、学会参加に係る経費(注1)、論文投稿・掲載料等(注2)、その他経費(注3)
  • 研究企画会合型
    会合に伴う旅費に限定します。
  • 自由提案公募型
    旅費、学会参加に係る経費(注1)、論文投稿・掲載料等(注2)、その他経費(注3)
(注1)
  • 支払対象:学会参加費、抄本・予稿集等にかかる費用
  • 対象事由:本共同研究の成果発表、本共同研究に係る情報収集
    ※Wifiルーターのレンタル料等の通信に係る費用は支出できません。
(注2)
  • 対象論文:本共同研究によるものであることが明示された論文
  • 支払対象:論文投稿・掲載料、英文校閲料(プレプリントサーバへの論文掲載、オープンソフトに関するマニュアル作成等を目的とするものを含む)
    ※出版を行うための費用は支出できません。
(注3)
  • その他経費として、以下の支払対象に限定して支出を可とします。
  • プレプリントサーバへの論文掲載料、オープンソフトに関するマニュアル作成費、データセット構築に要する費用、オンライン会議ツールのライセンス料、会議室借料(華美とならない範囲とする)、NII研究クラウド利用料、学術・商用クラウド利用料
    ※支払(契約)期間は単年度とします。
    ※上記の事由に関連した内容であれば、謝金の支払も可とします(当該共同研究の共同研究者への支出は不可)。

※複数の研究経費や他の競争的資金を合算して使用はできません。
※経費の管理及び執行は、本研究所の連絡担当教員が行います(申請者(研究代表者)や共同研究者の所属機関への経費配分は行いません)。
※旅費は、往復の交通費、日当、宿泊費を含み、本研究所の規程に従い支払われます。
※新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大防止に必要な物品(アクリルの仕切り板)の購入等であっても、上記以外の費用は本共同研究経費からは支出できません。

研究成果の論文及び外部発表

研究成果を本研究所以外に発表する場合は、本研究所との共同研究によるものであることを必ず論文等内に明示してください。

【謝辞文(日本語)】
「この研究は2022年度国立情報学研究所公募型共同研究(採択番号)の助成を受けています。」
【謝辞文(英語)】
"The research was supported by ROIS NII Open Collaborative Research 2022(Grant Number)."

研究成果報告書

研究期間終了後、研究成果報告書の提出が必要となります。
2023年6月20日(火)までにご提出ください。
研究成果報告書の様式については、個別にお知らせいたします。

その他各種申請書類

提出先

国立情報学研究所 総務部企画課 社会連携推進室 公募型共同研究担当
〒101-8430
東京都千代田区一ツ橋2-1-2
TEL:03-4212-2139
e-mail:kyoudou [at] nii.ac.jp
※ [at]を@に変換して送信してください

過去の公募型共同研究資料等

問い合わせ先

国立情報学研究所 総務部企画課 社会連携推進室 公募型共同研究担当
〒101-8430
東京都千代田区一ツ橋2-1-2
TEL:03-4212-2139
e-mail:kyoudou [at] nii.ac.jp
※ [at]を@に変換して送信してください

注目コンテンツ / SPECIAL